食品工場・飲食店・生産者・消費者が揃って安心できる施設作りを使命とします

食べ物を生産する人・作る人・食べる人が家庭でも職場でも施設の中でも安心して食生活を送れる。そんな社会をつくりたいと思います。

食品工場
食品工場

加工食品や惣菜工場の製造ラインの設計施工。FSSC22000やHACCPの認証取得も支援します。

外食産業
外食産業

独立開業・新規出店には、事業計画や店舗デザインから施工までお任せください。

家庭の食卓
家庭の食卓

オーガニック食品・デザイン食器・キッチン雑貨・プロ用調理器具の商品販売。

海外事例
海外事例

海外進出のサポートや海外から依頼された事例を紹介します。

 ミシュランガイド東京2021掲載祝福メッセージ

 2020年は新型コロナウイルス感染拡大により、外食産業の事業環境は世界的に大きな被害を受けました。そんな中、私達のお客様がミシュランガイト東京2021に掲載されました。心より祝福と応援メッセージをお届けします。

 

Bistro Simba 菊池様
2015年開業、昨年に続き2年連続の掲載、おめでとうございます。心から祝福いたします。

 

l'intemporel 古賀様
2017年開業、3年目にして初の掲載おめでとうございます。心から祝福いたします。

 外食産業への新型コロナ感染による売上被害に立ち向かう

外食産業は人材難や売上減少傾向の中、更にウイルス感染拡大の被害を被っています。感染防止で営業自粛気運が高まるサービス産業界ですが、外食産業は消費者の生命維持活動の一端を担っています。営業の継続は一定の社会貢献です。消費者だって店舗がなくなったり、休業が続くと困るのです。大半の中小・零細の飲食店にはこのまま閉店や営業自粛をする訳には行かない事情だってあるのです。避けなければいけない最悪の事態は事業者の志が折れる事。
一方で、ファストフード店のテイクアウトが売上を伸ばしています。営業自粛や閉店を決める前にまだご自分の店舗でも営業を継続できる方策があります。
現在飲食店営業許可を取得している店舗で営業維持する方策をまとめました。既に対応済みの事業者様もいらっしゃいますが、食品事故を起こさない様に、弊社の知見で足りない事を東京都渋谷区保健所食品衛生係で伺いましたのでお知らせします。

 

営業的方策

●弁当などのテイクアウトは食品表示なしで販売できますか?
●仕出しはできますか?ケータリングはできますか?
●店舗内で調理した食品を軽トラックなどで移動販売できますか?
・・・など
経営的方策
●政府系金融支援
・・・など